スポンサードリンク

成功への秘訣を英語のことわざで表現:不言実行

口ばかり達者で、実際は何も出来ない人っていますよね。
この英語のことわざ(諺)をその人に送ります。

[英語のことわざ]・Deeds, not words.  

(英語のことわざの直訳)言葉でなく行為を
<日本語訳英語のことわざ>言葉よりも行動が大切であること。

この英語のことわざ(諺)はに日本のことわざ(諺)で「不言実行」といいます。
言葉ではいわないけれど、やるべきことは行動でしっかりすることをいっており、
理屈ばかりを並べるのではなく、いいと思うことをだまって行動しろということなのでしょうね。
posted by 英語のことわざ at 12:16 | 英語のことわざ

世間の人に関することを英語のことわざで表現:人の噂も七十五日

世間では、人目に付くこと(驚きや噂)がいろいろな形で流れています。
しかしそのことは、そう長くは続きません。
英語のことわざ(諺)で表現するとこのようになります。

[英語のことわざ]・ A wonder lasts but nine days. 

(英語のことわざの直訳)驚きは九日しか続かないものである
<日本語訳英語のことわざ>人目を引くこと(驚きや噂)も、そう長く続かずにすぐに忘れられるもの。

この英語のことわざ(諺)に近い意味の日本のことわざ(諺)に「人の噂も七十五日」があります。
噂というものは、たとえ広がったとしても七十五日もすれば消えてしまうことをいっています。
確かに、人目につくこと(噂)は広がりはしますが、そのうち忘れられてしまいます。
ですから、もし自分が噂の的であってもそこまで気にしないことです。
posted by 英語のことわざ at 15:40 | 英語のことわざ

失敗に関することを英語のことわざで表現:後の祭り

この英語のことわざ(諺)を理解することができたら、あなたは自ずと失敗することが少なくなっていくでしょう。
それでは、英語のことわざ(諺)で表現します。

[英語のことわざ] ・A (or The) mill cannot grind with the water that is past. 

(英語のことわざの直訳)水車は通り過ぎた水で粉をひくことはできない
<日本語訳英語のことわざ>ちょうどいいときを逃がしてしまうとそのものが役に立たなくなってしまうこと。
    
この英語のことわざ(諺)と同じ意味の日本のことわざ(諺)に「後の祭り」があります。
祭りが終わった後で、祭りの道具を使おうとしてもなんの役にも立たないということ、
つまり、そのものが役に立つ瞬間を逃さないよう、タイミングは大切といっているのでしょうね。
posted by 英語のことわざ at 14:27 | 英語のことわざ

成功への秘訣を英語のことわざで表現:継続は力なり

[英語のことわざ]・Constant dropping wears away the stone.

(英語のことわざの直訳)絶えず落ちる水滴は石にさえ穴をあける
<日本語訳英語のことわざ>絶えず落ちる水滴も、地道に継続することで石さえも穴をあけるほどの力になる。

この英語のことわざ(諺)に近い意味の日本のことわざ(諺)に「継続は力なり」があります。
こつこつがんばればかならず成し遂げられる、また続けることは力をつけるという意味です。
つまり、継続することは経験が積み重なっていくのであって、この経験こそが何物にも変えがたい力になるのです。
何でもいいのであなたも・Constant dropping wears away the stone.で石に穴をあけるぐらい継続して物事に取り組んでみましょう。
そうすることで、その経験の量が能力の差につながっていくでしょうから。
 
posted by 英語のことわざ at 13:30 | 英語のことわざ

成功への秘訣を英語のことわざで表現:渡る世間に鬼はなし

[英語のことわざ]・There is kindness to be found everywhere. 

(英語のことわざの直訳)至る所に親切な人がいます。
<日本語訳英語のことわざ> 周りには親切な人がたくさんいます。
悪い人ばかりではなく親切な人はたくさんいるということ。

この英語のことわざ(諺)と同じ意味の日本のことわざ(諺)に「渡る世間に鬼はなし」があります。
このことわざ(諺)は世の中には、冷たい人や悪い人ばかりでなく心が温かい人、
優しい親切な人もたくさんいることをいっています。
きっと、少し冷たくされたり、悪いことされても、あなたの味方、
もしくは手助けして成功に導いてくれる人は他にもたくさんいるので、
世の中の人を批判してばかりではいけないといっているのでしょうね?
posted by 英語のことわざ at 11:27 | 英語のことわざ

成功への秘訣を英語のことわざで表現:まかぬ種は生えぬ

何もしないで、よい結果だけを望む時ってありますよね。
この英語のことわざ(諺)を学ぶことで、考え方を変わると思いますよ。

[英語のことわざ]・You must sow before you can reap.  

(英語のことわざの直訳)あなたが収穫する前に、種をまかなければいけない。
<日本語訳英語のことわざ>種をまかなければ、収穫することができないということ、
つまり努力しなければよい結果には結びつかないということ。

この英語のことわざ(諺)と近い意味の日本のことわざ(諺)に「まかぬ種は生えぬ」があります。
このことわざ(諺)は、種をまかなければ、草や木などは何も生えてはこないことを意味し、
努力しなければ良い結果は出てこないので、何も努力しないでよい結果だけを期待するのはよくないといっているのでしょう。
posted by 英語のことわざ at 14:02 | 英語のことわざ

健康への秘訣を英語のことわざで表現:病は気から

ついつい心配事ばかりしていると、体調まで悪くなることありますよね。
このような場合、英語のことわざ(諺)でこのように表現します。

[英語のことわざ]・Care killed a cat.

(英語のことわざの直訳)心配は身の毒です
<日本語訳英語のことわざ>心配ばかりしていたら、体の体調が悪くなってしまう。
つまり、心配も大切だがその前に前向きな姿勢になることが必要である。

この英語のことわざ(諺)と同じ意味の日本のことわざ(諺)に「病は気から」があります。
このことわざ(諺)の意味は、気持ちの持ちようで病気は良くも悪くもなるということです。
大抵の病は気の緩みから生じるので、普段から気を引き締めていきましょう。
そして、気持ちがしっかりしていれば、体も健康へ近づいていくのです。
また、たとえ病気になっても、前向きな気持ち(ポジティブ)で生活しようという風に解釈してもいいと思います。
つまり、気持ちの持ちようというのはすごく大切であって、病気に限らず何事においてもポジティブな気持ちが維持できたなら、
それはとても良いことだろうと思いますよ。
posted by 英語のことわざ at 10:18 | 英語のことわざ

成功への秘訣を英語のことわざで表現:良薬は口に苦し

いろいろな人に忠告を受けて嫌な思いをすることがありますよね。
ですが、この英語のことわざ(諺)を学んだらそう嫌にならないと思いますよ。

[英語のことわざ]・A good medicine tastes bitter.

(英語のことわざの直訳)よい薬は、苦い味がします
<日本語訳英語のことわざ>病気によく効く薬は、苦くて飲みにくいこと。
つまり、忠告は聞くのが辛いが、自分のためになることのたとえ。

英語のことわざ(諺)と同じ意味で日本のことわざ(諺)に「良薬は口に苦し」があります。
ゆらいは、日本語訳英語もことわざと同じです。
このことわざは、人に注意されたり、本当のことを言われたりするのは、
確かに嫌なものですが、結局は自分のためになることなので、
嫌がらずに素直に受け止めることが成功への秘訣なのだといっているのでしょうね。
逆に感謝に気持ちで受け止めたら、さらに成功するでしょう。
posted by 英語のことわざ at 14:20 | 英語のことわざ

成功への秘訣を英語のことわざで表現:負けるが勝ち

メンツやプライドと勘違いしてしまい、相手に負けたくないと引くに引けなくなって、自分で自分を追い込んでしまうことはありませんか?
このような場合の対処法を英語のことわざ()で表現します。

[英語のことわざ]・To lose is to win.

(英語のことわざの直訳)負けることは勝つことになっています。
<日本語訳英語のことわざ>一時的に相手に勝ちをゆずることが、無理して争うよりはよい結果になりあとで得するということ。
 
英語のことわざ(諺)にと同じ日本ことわざ(諺)の意味で「負けるが勝ち」があります。 
勝ちを譲り相手に自尊心を満足させることができ、自分もよい結果を得ることができれば一挙両得だと思いますよ。この英語のことわざ(諺)は、決して自分が負け犬だとか、妥協するということとは違います。
むしろ、勇気と本当の意味でのプライドが大切だと思います。
負けて勝つためには勇気が必要なのです。
posted by 英語のことわざ at 09:34 | 英語のことわざ

成功への秘訣を英語のことわざで表現:油断大敵

失敗する時の理由に、つい油断して…と思うことがよくありますよね。
この行為を英語で表現するとこのようになります。

[英語のことわざ]・Security is the greatest enemy.

(英語のことわざの直訳)安心感は最も偉大な敵です。
<日本語訳英語のことわざ>安心しすぎると失敗の原因になりかねないので、
安心感は何よりも恐ろしい敵であるということ。

英語の・Security is the greatest enemy.は全く同じ意味、「油断大敵」と日本語訳していいでしょう。
このことわざは、油断をしてしまうと、わざわいを受けてしまったり失敗をすることになってしまうので、
油断することが、一番いけないこと、つまり敵のようなものであるとたとえています。
この英語や日本語訳英語のことわざは、気を許して油断すると、
大失敗をしたり身を滅ぼしたりするので、油断せずに気を引き締めて行動しましょうといっているのですね。
posted by 英語のことわざ at 13:27 | 英語のことわざ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。