スポンサードリンク

世間の人に関することを英語のことわざで表現:実るほど頭の下がる稲穂かな

外見で人を判断してしまいがちですが、そうでもないということを、
英語のことわざ()で表現します。

[英語のことわざ] ・The boughs that bear most hang lowest. 

(英語のことわざの直訳)一番実のなっている枝が一番低く垂れます
<日本語訳英語のことわざ>外見が悪くても中身は立派、貴重である。

この英語のことわざ(諺)は日本のことわざ(諺)で「実るほど頭の下がる稲穂かな」といいます。
稲はまだ実が十分に育っていないときはまっすぐですが、実がたくさん熟したころには、
重みで穂先がたれてくることからきています。
つまり、外見が悪かったり、目立たないものでも、中身は立派で優れたものが多いといっているのです。
posted by 英語のことわざ at 11:18 | 英語のことわざ 日本語訳英語のことわざ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。